お気軽にご相談ください  

044-742-7162

ギャンブル依存症者の話

(あらすじ)

高校時代からパチンコにはまり、働き出してからは買い物にも依存した。仕事では評価されたが、多重債務でサラ金への返済が滞るようになり、ついには会社の金も横領。パチンコ台の前にいると、何もかも忘れられた。借金の合計は2500万円。そこから抜け出したきっかけは…

(あらすじ)

パチンコで最初に当たったときの興奮が忘れられず、ギャンブルにのめり込んだ。たくさんの人を裏切ってまでギャンブルをする自分を責め、死も考えた。そんな自分がギャンブルをやめていく中で得たものは、「このままの自分でOK。そこから始めよう」という感覚だった。

以下のページもご覧ください

ご家族・友人の方へ

ギャンブル問題への対応を紹介しています

K-GAP3つの特徴

K-GAPの特徴を紹介しています

 ギャンブル問題に関するお問合せ・ご相談は… 

お電話でのお問い合わせ

044-742-7162